夏は汗の季節。でも汗には温熱性発汗の他に、精神性発汗、味覚性発汗があり、本当は一年中汗対策は必要です。特にニオイや汗ジミが気になるのがワキの汗。自分では気付かなくても、知らない間に周りに不快感を与えている場合もあります。上手にわき汗対策したいですね。

汗をブロックでニオイもブロック

ワキの臭いの原因はバクテリアの増殖です。バクテリアは、汗腺や皮脂腺から出る分泌物がエサとなり、水分(汗)と繁殖に適した温度(人の体温である36度~37度)がそろうことで育成され、ニオイが発生してしまいます。ニオイケアには、汗をかいた後の殺菌や消臭と、汗そのものの量を減らす二種類の方法があります。

「レセナ」のドライシールドパウダーは、ニオイの原因となる汗を、効果的に抑える制汗有効成分です。パウダーがジェル化することで、そのジェルが汗腺をブロックし、汗を止める効果があります。お出かけ前の一回の使用で、一日中ワキが乾いた状態を持続。汗をかく前のワキ汗対策で、ニオイだけでなく気になる汗ジミも防げます。

使用者の満足度90%以上!ただし、しっかり塗れるので、白残り注意

「ワキのドライ感は一日中持続」「使用中、ワキの臭いが気にならなかった」など使用者対象のアンケートでは、ほとんどの項目で90%以上の方がyesを選択。効果を実感できる結果となっています。スティックタイプで持ち運びも便利。ただし、塗り過ぎるとクリームの筋が目立っちゃうことに。朝のひと塗り後は、しっかりと鏡でチェックですね。

sp-kanri