夏のワキ汗対策は万全ですか。

ワキ汗対策というと今までスプレータイプ、塗るタイプ、貼るタイプの三本柱が主流と言われてきました。スプレーは、手軽さが受けて長く一番人気でしたが、最近では、このスプレータイプの音が恥ずかしいということで、塗るタイプのものが若い女性の間ではヒット中とか。

そんなささやかな下剋上を尻目に、昔から変わらず安定の使用感を持続させているのが貼るタイプの「Riffあせわきパット」です。

汗ジミから絶対守ってくれる安心感

スプレーもロールオンタイプも、消臭や抗菌、制汗剤として着々と進化をしているものの、絶対今日は汗ジミを作りたくない!この服にだけは汗の黄ばみを残したくない!と思うときは、やはり確実に汗を吸収する汗ワキパットは頼れる存在です。

薄さ1㎜の香りつきシートが、女性の一日の平均的なワキ汗量である8mlをしっかり吸収。汗を素早くキャッチし、抗菌作用でニオイも防ぎます。

種類も豊富!洋服を選ばなくても大丈夫

服のワキ部分をしっかりと伸ばし、中心線より少し前にずらすように張り込み、あとは内側へおりこむ。これがよれないし、目立たない汗ワキパットの上手な貼り方。でも、ノースリーブは着られないし、薄い服だと貼っているのがバレバレなのではという心配もありますよね。実はRiffワキ汗パットは種類も豊富。色はモカベージュ、ホワイト、ブラックと服の色に合わせて選べ、ノースリブタイプや小さくて目立たないタイプ、透明なタイプまで!もう洋服で悩む必要はありません。

更に制汗剤とのダブル使用なら、ワキはがっちりガード。無敵のワキ汗対策ですね。

sp-kanri